日月潭③ レンタル自転車は爽やかというより・・過酷です

水社の日月潭旅遊服務中心地下1FのGIANTで、自転車をレンタルし、この環湖公路を自転車で一周する人も増えています。 (台北ナビより)

自転車をレンタルして
レイクサイドをサイクリングって、
健康的且つおしゃれじゃね?
ってことで、実践してみました。

詳細は台北ナビなどで調べるのがいいですが、
一つだけ注意点があります。
デポジット代わりにパスポートを預けてくださいと言われますので、
してみたい方は持っていくことをお忘れなく。

スタッフの方にサドルの高さなど調整してもらい、
GIANTのかっこいい自転車で颯爽と出発!
景色も最高で快適な自転車旅・・・になるはずでした。

暑い。。しんどい。。車が怖い。。

12月というのに日差しもきつく、暑い!
汗が吹き出します。
じりじりと肌も焼けていきます。
12月、日焼け止めとか用意してないし。。

アップダウンもきつく、車もすぐ脇を通過していきます。
ひーひー言いながら最初の目的地、
文武廟に到着しました。

水分を補給してご当地アイスを食べて
やっと一息つきます。
相方もこの旅のために購入した、
ソニーのミラーレス一眼で写真を撮りまくり満足そう。
観光して、たっぷり休憩して、
二人顔を見合せて・・・

「もう帰ろうか」(´∀`*;)ゞ

6時間レンタルにしてましたが、
2時間ほどで早々と自転車を返却して
宿に帰りました。


水社旅客中心から文武廟のわずかな区間しか行きませんでした。東側の自転車道に行けば楽しめたのかもです。



台湾の廟は派手ですね

台湾人の方は信心深いですね。みんな時間をたっぷりかけてお参りしてます。

ご当地アイス 疲れた身体に染み渡ります

パフォーマーがいました

スポンサーリンク

フォローする