澎湖⑤ 澎湖跨海大橋・菜宅・鯨魚洞・ネコ

次は【澎湖跨海大橋】を目指します。

澎湖跨海大橋
澎湖のシンボルの一つですね。

昔は橋の名前がアーチの中央にあったらしいのですが、
道路の真ん中で記念撮影する人が多く危険なので、
現在のように変えたらしいです。

澎湖跨海大橋
天気悪い。。
青空の下であれば開放感も2倍以上だと思います( ;∀;)

澎湖跨海大橋
大漁祈願の像でしょうか。かなりでかいです。

澎湖跨海大橋

澎湖跨海大橋
曇天。。アーチ脇の陽気な花のモニュメントがそぐわない。。

それでも!悪天候にも負けずどんどん進みますよ!

続いて【菜宅・鯨魚洞】を目指します。

菜宅
「強い季節風を防いで作物を育てるための、
〇〇石(訳せない・・)や玄武岩を材料にした、
小門地区の伝統的な菜園です。
澎湖の特徴的な景観です」

的な、ことを書いていますね。
適当な翻訳なので参考程度で(;´∀`)

菜宅
全景を撮るためにバイクを停め、小高い丘に登りました。
絶景でしたね!天気さえ良ければ・・・( ;∀;)

鯨魚洞
続いて鯨魚洞です。こちらは翻訳不要ですね。

鯨魚洞
きれいに整備されてると思いきや・・・

鯨魚洞
この土砂崩れを放置って。。ワイルドすぎるでしょ!
世界ではこれぐらい普通で、日本がお行儀良すぎなんでしょうか?

おまけに台湾の野良ネコです。

野良猫

野良猫

スポンサーリンク

フォローする